二胡のこと、中国語の勉強、大好きな中国音楽やドラマのこと、その他いろいろ書きなぐってます
by chaikon
プロフィールを見る
画像一覧
|
2008年 01月 27日 |
今日は二胡レッスンでした。
自分で言うのもなんですが、最近ようやく音がきれいになってきて弾くのがとても楽しくなってきました。
先生にも「前とは全然音が違うね」と褒められるようになってきた。
うん、自分でも良くなったと思う。(あくまでも以前の自分と比べてです)
以前は個人レッスンで先生と1対1で向き合うのがすごく苦痛で、しかも毎回先生からは暴言を浴びていたし・・・・(笑)。
「この音の違いがわからないようでは致命的」と「センスがない」などなど・・・・。
でも私が今もこうして二胡を続けているのはたぶん先生のお陰なんでしょう。
やさしい先生だったらきっととっくに自分の才能の無さに気づいてあきらめてました。
ひたすら「くそ~~~~っ!」と向きになってついていきましたから。

換把ができなかったり、音が安定しなかったり、本当に苦労していますがどうにかそれなりに弾ける曲も増えてきたし、仲間もできて合奏したりする楽しみもできました。
下手は下手なりにがんばっていけそうです。

さて、ところで二胡のケースがぼろくなってきました。
中の布がはがれてきて、ちょっと見苦しい。
新しいケースを買おうかどうしようか迷っています。
今狙っているのはこれ。
d0051421_141260.jpg
d0051421_165096.jpg

セミハードケースなんですが、どなたか使っていらっしゃる方いません??
結構いいお値段なんですよね~。(12000円)
使い心地を教えてもらえたらうれしいです。お願いします。
[PR]
by chaikon | 2008-01-27 01:07 | 二胡
2007年 09月 01日 |
このブログ、一応タイトルに「二胡」って入れてあるんですよね。
それなのにほとんど二胡ネタが登場していませんでした。わははは。
もちろんやめてませんし、今もがんばってます、それなりに。

でも最近ちょっとやる気が停滞中。
一時期ぐぐ~~っと盛り上がったんですが(ちょっといい音が出るようになった(気がした)から)、またここにきてず~~んとやる気が落下。
だって、音はそれなりに出るけどやっぱり技術がないから曲が曲にならないんだも~~ん。
弾いても弾いてもうまくならない。で、弾きたくなくなる。
よく考えてみたら一週間丸々二胡に触ってない。これはまずい。
今日はもう遅いし、明日は少し練習しよう。・・と思う。
来週はレッスン。8月は諸事情でレッスンなしだった。これはまずい。
次はしごかれる!のではなくて、ついていけなくてほったらかしにされる!それはあまりに虚しい。

は~~~、音楽の神様に愛されたかったなぁ。
[PR]
by chaikon | 2007-09-01 22:31 | 二胡
2007年 01月 14日 |
      下面有中文文章。请大家帮我修改。   李さんがなおしてくださいました。

久しぶりの二胡の話題。
土曜日は今年最初の二胡レッスンでした。
先生から今回から一応中級にあがりますと言われた。
これまでと何が違うのかというと・・・・・、一番大きな課題は換把。
今までは要するにドレミファソラシドだけで曲を弾いてきたけれど、今度からはぐぐっと音域が広がるってことらしい。
なにしろ人並み外れて不器用な私。
ドレミファの指の位置すらずいぶん長い時間をかけてようやく安定してきたのに、今度はぐぐっと手の位置がかわるわけで・・・・・・。
元の位置に戻れない~~~~~~~~!!
先生いわく、「練習すればだれでも必ずできるようになりますから。ただ早いか遅いかの個人差はありますけどね。」
なるほど。確かに。まぁ、私の場合はかなり遅いだろうということは先生にもよくわかっているらしい。
はいはい、ご期待にこたえてのんびりやりますよ~~~だ。
でも!!今年最初の練習で弾いた時の率直な感想は、きれいな音が出るようになってきたかも、でした。
自分でもびっくりするくらい雑音なしで弾けたのがものすごくうれしかった♪
(ただし、簡単な練習曲ですが)
で、レッスンのときに先生からも音についてはちょっとだけ褒められた。
先生にほめられて自分の気のせいじゃなかったと実感できて、俄然やる気になってきた。
もっともこれまでが相当ひどかっただけなんですけどね・・・。わはは。
d0051421_22553784.gif


クリックお願いします!
    
  

中国語版
[PR]
by chaikon | 2007-01-14 22:56 | 二胡
2006年 10月 03日 |
对于上次的记事秋小姐给我留言说;“之前曾经看到华音网的BBS有人提到chaikon san的博客呢”
有人提到??这怎么回事呢?
我刚才在华音网上找了找,就发现一则记事了。

[二胡在日本发烧不退]

这的第四段里提到的“要精通二胡和中文”的博客就是说是我的这个博客吗?
看着看着,我出了一身冷汗,使我大吃一惊。

在华音网上被提到我的博客,我感到非常荣幸,同时倒感到一种压力。
二胡是中国的民族乐器,是中国文化的象征之一。
我只有理解中国的历史,文化等,才会拉得像中国人那么婉转的音色吧。
d0051421_23425832.gif


日本語版
[PR]
by chaikon | 2006-10-03 23:44 | 二胡
2006年 09月 30日 |
すっかり記事にするのを忘れていましたが、二胡も相変わらず続けています。今日もレッスンでした。
記事にしないのも、本当は忘れていたわけではなく、記事にするようなことが何もないだけなのです。
生まれて初めて二胡を手にしてから早2年以上。
なのにあまり上達していません。
レッスンでもいつも先生にあきれられています。
これまでの人生で音楽とは無縁だったし、よほど音楽のセンスがないのでしょう。
それでも最近は自分で弾いていても多少音楽に聞こえるようになってきたなぁと思ってます。
まだまだ簡単な練習曲を弾いているだけなのですが、音程もだいぶ合ってきたし、先生と一緒に弾いてみてもぴったり合っているような気がします。
最近は先生も少しだけ褒めてくれるようになりました。

「以前に比べると少しいい音が出るようになりましたね。」
(もちろんまだまだ合格点は出せません)

いやぁ、うれしいです。
ほかの人と比べたらものすご~く進歩が遅いと思うのですが、とにかくちょっとでもうまくなっている、進歩があると人に認められるのはうれしいものですね。

二胡は私にとっては本当に想像以上に難しい楽器でしたが、一生ほそぼそとやっていくつもりなので、ちょっとずつ上達して数年後に何かコレ!と言える1曲がきれいに弾けるようになっていたらいいなぁと思ってます。
日本の曲や流行歌を二胡で弾くのもなかなかいいですが、私はやっぱり中国の古典音楽の中の二胡の音色が一番好きなので、いつかあの音色を自分の二胡で出せたらなぁと夢見ています。
d0051421_23304280.jpg

[PR]
2006年 04月 15日 |
今日は二胡のレッスン行って来ました。
習い始めて1年以上経過していますが、ちっともうまくなりません。
先生いわく、頭で考えすぎだそうです。
最初から言われていることなのですが、たとえば音がぎぎ~っと嫌な音がすると私は「どうして?」「こうやったらこんな音は出ないかな?」などと考えながら弾いてるんです。
これも大事なことなのでしょうが、先生いわく私は考えすぎ。
もっと力を抜いて、気を入れて、楽しんで弾きなさい、と言われました。
ふむ。ごもっとも。
確かに楽しむってこと忘れてる。
中国語もそうだけど、別にプロになりたいわけじゃなし。
自分の趣味なんだから楽しまなきゃね♪

で、気を取り直してもう一度弾いてみた。
なかなかスムーズに弾けた気がする。・・・と思いきや、先生大爆笑!
「??」
「chaikoさんは分かりやすい人ですね。」
「??」
「だんだん怪しい世界に入っていってますよ。」

二胡ってピアノなどと違ってここを押せば誰が弾いてもドが出る、という楽器ではないです。
このへんを押すとドっていうとっても曖昧な楽器。
押す場所によっては音が高くなったり低くもなる。
で、先生いわく、私は気持ちが落ち込んでいるとどうも音が全体的に低くなるらしい。
マイナーコードになるとでも言えばわかりやすいでしょうか?
そして曲がどんどん怪しげな曲調になっているそうだ。

先生まだ笑ってるし・・・・・・(;^_^A

「chaikoさんは表情からは気持ちは読み取れないけど、二胡を弾くとてきめんに表れるね。」

ん~、そんなものか。
結局今回も課題は同じ。進歩なしなのでした。

帰り道、悔しかったのでちょっと寄り道。パチンコ行って来ました。

全然ダメ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(T_T)

失意のまま、車に乗り込んだところなにやら男性が近づいてきた。
ひったくりか???とっさに警戒する。
ドアロックすべきか?いや、でも道を聞きたいだけかもしれないのにそんなことしたら気を悪くするかも・・・・・・
などと考えているうちに窓をノックしてきた。
「あの、今時間ありますか?」
「は?」
「今、時間あったら、ちょっとつきあってもらえませんか?」

・・・・・・これって、ナンパか?!
こんなおばさんナンパしてどおする??どうみたってあんたのほうが若いぞ。
そんなことを考えながらも丁重にお断りしてその場から去った。

いやぁ~~~、びっくりした!
30代前半と見たけど、もしかしてパチンコでボロ勝ちして、負けて金のなさそうな女をひっかけて金で釣ってヤッテしまえ~!という輩だったのかな?
気弱そうな、ちょっと毛は薄かったけど、顔はそんなに悪くなかったし、そこまでしなくてもなんとかなりそうな人だったけどなぁ。

昔、もう少し若かったころにもパチンコ屋で似たようなナンパされたことあったっけ。
あのときはもっと露骨なおじさんだった。
ちょっとだけ儲かってルンルンしていた私に後ろから声かけてきて一言。
「ねえ、俺ともっと儲かることしない??」
「いえ、今日はコレで十分です」と走って逃げてきた若かりし私。

まぁ、まだそういうお声がかかるってことは、私もまんざらではない???
ちょっとだけ落ち込んでいた気分が晴れてきた。
単純な私。

 今日はこんな内容なので中国語で書くのはやめておこう。
d0051421_18281869.gif

[PR]
2006年 01月 07日 |
今日のレッスンでやっと念願の高級二胡を受け取ることができました!
d0051421_234398.jpg

d0051421_23435331.jpg

d0051421_23455212.jpg


先生にかなりプレッシャーをかけられ、震える手でとりあえずドレミファ~♪と弾いてみた。
なんて上品な音なんでしょ。
以前の二胡と比べるとその音色の差は歴然!
ド素人の私が弾いてもわかる!
すごいっ!!!!!
感動したっ!

とはいえ、まだまだ試奏の段階。
これからたくさん弾きこんでいくことにより二胡としての音が完成するそうだ。
がんばろう。
あまり下手な弾き方をしているとせっかくの二胡がダメになってしまうらしい。
うぅ、プレッシャーが・・・・・・(T_T)



d0051421_22512439.gif

[PR]
by chaikon | 2006-01-07 22:52 | 二胡
2005年 12月 18日 |
下面有中文日记。请帮我修改一下。
(12/20 梅さんが添削してくださいました。)
すごく久しぶりに中文で書いた気がします。サボりすぎですね。(反省・・・)


 昨日は二胡のレッスン、新しい二胡をいただけることになっていた。
それなのに・・・・・・・・・・・。

 朝、先生から電話があり、今日は体調が悪いのでレッスンをお休みにして欲しいとのこと。
私も咳がひどくて辛かったのでよかったといえばよかったのですが、二胡を受け取れなかったのは残念。
代わりにいつレッスンを受けられるのかはまだ未定。
年末はなにかと忙しいし、もしかしたら来年までお預けになってしまうかも・・。
なんとか年内に新しい二胡を弾いてみたいなぁ。
d0051421_2111665.gif


中国語版
[PR]
2005年 12月 04日 |
下に中国版もUPしました。また添削お願いします。
南極の鱈さんがメールで添削してくださいました。ありがとうございます!


先日書いた高級二胡購入の話。
昨日レッスンに行って、先生から「次回お渡ししたいと思ってますがいかがですか?」と言われた。
もちろん私に異存はない。
が、どうも先生は私に売るのは惜しそうな態度。
「いい二胡なんですよ。皮も自分のよりいい皮だし・・・・。」と先生。
うむ。私に持たせるのはもったいないか。
それもそうだな。
こんな腕前じゃいい二胡がかわいそうかもしれない。

でも私のモノだもん!
結局私が今まで使っていた二胡を2本下取りに出し、それプラス予定通り30万。
次回のレッスンが待ち遠しい~~~♪

それまでに少しでもうまく弾けるように毎日練習しておこう。

d0051421_2139375.gif


中国語版
[PR]
by chaikon | 2005-12-04 21:39 | 二胡
2005年 11月 29日 |
下に中国語版あります。添削お願いします!

最近二胡に関する記事を全然UPしていなかったなぁ。
ってことで、ちょっと二胡のこと。

レッスンは相変わらず月に2回行っています。
そしてまだ相変わらず基本練習をやっています。
なかなか上達しない私・・・・
でもまあ一生続けられる趣味として始めたことですから、焦らずにゆっくりいこうと思います。

残念なことに、私が中国で買ってきた二胡は先生が言うには2本とも質がいまいちだそうで、1本は音はまあまあいいのだけれど、調弦の部分がどうもうまくはめ込まれていないようで,弾いているうちにすぐ緩んできて音が狂ってしまう。
もう一本は調弦部分は金属なのでその心配はないのだけど、どうも音が良くない。
もちろん私の腕にも問題があるのだが、どうもそれだけではないと先生はおっしゃっている。
実際なんだかかすれたようないやな音がする。

で、先生にお願いしてちょっと高級な二胡を購入することにした。
こんな初心者の私にはあまりにももったいない代物になるだろうなぁ。
だって、お値段はたぶん30万円くらい。高いよ~~~
それが早ければ年内に私の手元に届くことになった。
遅くても3月くらいには私の物になるようだ。

私が買ってきた二胡とは0が一桁ちがうのだし、もちろん先生のツテで買ってもらうのでそのへんの楽器店で買おうと思ったらこの倍近い値段になるだろう。
上を見たらきりがないけれど私にとってはかなりの高級品になる。

今ももちろん二胡が大好きで練習もがんばっているけれど、その二胡を手にしたら今よりももっとがんばらないと夫に申し訳ないね。
私は一体自分の趣味にどれほどの投資をしているんだろう?
二胡・中国語・着付け・・・・・・
死ぬまでになんとか一つぐらいは人に自慢できるレベルまで到達したいなぁ。

YOSIKOさんが添削してくださいました。
 特别鸣谢:YOSIKO小姐


*二胡の量詞「把」ですよね~。すっかり忘れて「个」を使ってしまいました(;^_^A
添削後の文章、私の書いた原文は黒字のまま、赤字は訂正・削除、青字が正しい語となっていますが、今回は黒がほとんど残っていないですね・・・。
勉強不足がバレバレですね。


中国語版
[PR]